ティッセンクルップ バウテクニック社


ミュラー 油圧バイブレータ

「ミュラー」ブランドのバイブレータは、1958年にミュラー博士が開発したMVパイルが始まりで、50年以上の歴史を持つバイブレータの老舗メーカーです。創業以来、電気式、油圧式、ショベル搭載型、リーダー搭載型のバイブレータを次々にリリース、更に可変式バイブレータやデータ保存システムの開発も行われ、技術の国・ドイツらしい技術へのこだわりと高い開発意欲を持ったメーカーです。近年では2台の大型バイブレータをシンクロさせ同時施工できる技術も開発していて、オフショアでの洋上風力発電の基礎工事でも活躍が期待されています。

「ミュラー」は2001年にティッセンクルップ バウテクニック社の傘下に入りました。

HHFシリーズ

ウエイトを容易に増減でき、それにより偏心モーメントを変え、素早く地盤条件の変化に対応できる機種です。例えば、緩い砂地盤で高い振動数が必要なとき、現場で簡単に追加ウエイトを外し、同じ起振力を保ちながら高周波を得ることができます。

HFVシリーズ

地盤の振動を最低限に抑えながら最大限のパフォーマンスを実現し、都市土木や振動に敏感な場所に最適な機種です。起動時と停止時には共振ゼロとなり、運転中には振幅が無限に可変できます。地盤の固有振動数を考慮でき、打ち込みが効果的に行え、しかも、ほとんど振動が起きません。

HFVシリーズ

コンパクトで軽量のショベル搭載型です。全ての一般的なショベルに搭載できます。油圧源はショベル本体から取り、バイブレータはショベルの操作レバーで制御します。